アークフラッシュソフトウェア

Arc Flash

アークフラッシュ解析

リスクを軽減   安全性の向上   コンプライアンスの徹底

ETAP アークアークフラッシュ解析ソフトウェアは、アークフラッシュの危険と自己解析の迅速かつ容易な評価を可能にする新機能と強化された能力をもたらします。アークフラッシュスタディでさまざまな軽減方法をシミュレートして評価することにより、電力系統の危険性の高いアークフラッシュ領域をより柔軟に識別および解析します。

Electrican with PPE equipment and Arc Flash Labels, one-line diagram with printed results, and TCC curves

アークフラッシュ解析プログラムは、最悪の場合のアークフラッシュエネルギーレベルを決定するために、複数のシナリオを解決する完全に統合されたモジュールです。アークフラッシュ計算ソフトウェアモジュールは、ボタンを押すだけで専門的なレポートと、高品質のアークフラッシュ安全ラベルを生成します。

アークフラッシュ解析モジュールには、包括的な単相および三相アークフラッシュ評価計算、ならびにアークフラッシュスタディの結果を要約するための貴重なアークフラッシュアナライザーツールも含まれています。

直流アークフラッシュは、直流アプリケーション用の独立したモジュールとして提供されています。

アークフラッシュソフトウェアの主な機能

Complete study for Arc Flash showing faulted protective equipment, detailed arc flash reports, and printable arc flash labels

アークフラッシュソフトウェアの能力

  • 限流ヒューズ (CLF) のモデリング
  • アークフラッシュ状態における発電機の交流減衰・減衰曲線の自動考察
  • 交流電動機アークフラッシュ電流減衰処理
  • 時間変動事故除去時間計算 & 短絡電流減衰
  • 悪化したアークフラッシュ危険状態をシミュレーションする、自動またはユーザー定義の電源保護装置検索アルゴリズムのオプション。リレー動作には、49、50、51、67、79、87 が含まれます。
  • 三相および単相分電盤/UPS 系統を含む電力系統のためのアークフラッシュ計算
  • 上流の複数の電源のポイントを過ぎて拡張された検索
  • 放射状 & 複数の電源系統内でアークフラッシュ解析を実行
  • アークフラッシュ解析ソフトウェアは、差動リレー、メンテナンスモードスイッチ、およびアークフラッシュフォトセンサーのシミュレーションが可能
  • アークフラッシュソフトウェアは、アークフラッシュスタディでゾーン選択的インターロック保護 (ZSIP) の効果をシミュレートします。
  • 個人防護具 (PPE) ATPV 定格違反 (最大許容 PPE アーク定格警報) のための警報
  • 包括的な保護装置ライブラリ
    Arc Flash reports put together in a single view with the option to export into excel.

    高速 & 効率的なアークフラッシュソフトウェア

    • アーク事故除去時間を自動的に決定
    • NFPA 70E に準拠してアークフラッシュ保護、禁止、制約、および限界のアプローチ境界を直ぐに決定
    • アークフラッシュソフトウェアは、個々のアーク電流寄与を決定
    • 自動化されたアークフラッシュラベリングソフトウェアは、すべての受信主遮断キュービック、負荷遮断器、および電動機始動バケットごとにアークフラッシュラベルを生成
    • 誘導電動機、同期電動機、コンデンサバンク、および静止負荷を含む、すべての負荷端子点に対してアークフラッシュラベルを生成
    • ワンクリックで複数のアークフラッシュ計算を実行 & 数分で異なる結果すべてを解析
    • カスタマイズされたアークフラッシュパラメーターとアーク仕様を定義または系統で計算された結果を使用してアークフラッシュエネルギーを決定
    • 迅速に事故エネルギーの結果を得るために内蔵のアークフラッシュ計算機能を使用し、アークフラッシュのスタディで「what if」シナリオを実行
    Arc Flash Labels with editable templates that can be printed out

    Videos

    IEEE 1584-2018 Arc Flash Incident Energy Calculation Method using ETAP

    IEEE 1584-2018 Arc Flash Incident Energy Calculation Method using ETAP

    This webinar will provide an overview of the fundamental differences between the IEEE 1584-2018 and existing arc flash methods. To better understand how the 2018 model combines empirical and arc flash physical behavior, the presentation will cover background and insights into the model development validation.

    ETAP Arc Flash Overview Part 1-6

    ETAP Arc Flash Overview Part 1-6

    ETAP Arc Flash Analysis automatically estimates the Incident Energy released in the event of an arc fault and determines the required Flash Protection Boundary.

    Protective Coordination & Arc Flash in Mission Critical Facilities

    Protective Coordination & Arc Flash in Mission Critical Facilities

    ETAP makes the creation of multiple configurations and operating modes for the system being modeled easy once the model has been created and then the available incident energy for each bus in each configuration can be determined and compared. The worst case incident energy and corresponding personal protective equipment (PPE) can be put on arc flash labels to be applied to the equipment.

    Arc Flash Customized Labels

    Arc Flash Customized Labels

    ETAP 7.1 now includes the ability to customize and link arc flash electrical safety labels using Microsoft Word. This webinar explains step-by-step instructions.

    ETAP 14 Compliance with Arc Flash NFPA 70E 2015

    ETAP 14 Compliance with Arc Flash NFPA 70E 2015

    Compliance requirements of NFPA 70E - 2015 Edition using ETAP 14 Arc Flash Analysis: Compliance with the Latest Standards and Guidelines, New AC and DC Arc Flash Modes, Study Case, and Interface Arc Flash Analyzer Enhancement, New Sequence-of-Operation for IEC Arc Flash, New Enclosure Isolation for Main & Load Protective Devices, New Correction Factors for Arc Current and Incident Energy.

    文献

    ETAP Arc Flash IEEE 1584-2018

    ETAP Arc Flash IEEE 1584-2018

    ETAP Arc Flash Analysis software is used to perform arc flash analysis for systems from 0.208 kV to 15 kV in accordance with IEEE 1584-2018 “IEEE Guide for Performing Arc Flash Hazard Calculations.” The software determines the incident energy and arc flash boundary values required to comply with NEC equipment labeling. It also provides hazard evaluation for shock protection and arc flash PPE according to NFPA 70E 2018.

    IEEE 1584-2018 Arc Flash Incident Energy Calculation

    IEEE 1584-2018 Arc Flash Incident Energy Calculation

    A new challenge is ahead for the electrical safety community. The revision process of IEEE Std. 1584 Guide to Performing Arc Flash Hazard Calculations is almost complete. Engineers everywhere will be challenged with understanding how to apply this new model.

    Arc Flash Analysis

    Arc Flash Analysis

    Introduction to ETAP Arc Flash Hazard Analysis module with instructions on how to setup arc flash calculations.

    ホワイトペーパー

    Hazards of Single-Phase Arc Flash

    Hazards of Single-Phase Arc Flash

    This article presents different methods for assessing the hazards of high- and low-voltage 1-phase equipment. One common question being asked is how to determine the hazard level associated with 1-Phase (1-P) Arc Flash (AF) incidents. There is very little information about this type of circuit in the available guidelines such as CSA Z462-08, NFPA 70E 2009 & IEEE 1584 2002. If the right risk level is not properly determined, we run the risk of over-protecting or under-protecting personnel that are working on this type of electrical system. The objective of this article is to present different methods for assessing the hazards of high and low voltage 1-P equipment, and to justify the results taking into consideration the behavior of arc faults at different voltage levels.

    Limitations of Arc Flash Hazard Tables

    Limitations of Arc Flash Hazard Tables

    It's important to understand the Hazard/Risk Category levels listed in NFPA 70E, but just as important to understand the limitations of these tables.

    Assessing Low-Voltage Arc Hazards

    Assessing Low-Voltage Arc Hazards

    This article explains how arc flash software is essential to identifying and analyzing high-risk arc flash areas, so you can help keep your electrical staff safer.