スイッチング最適化

スイッチング最適化

スイッチング最適化

フィーダバランス & 損失の最小化

切換最適化は、単一または複数のユーザーが指定した目的を達成するために自動的に最適な系統構成を決定するツールです。

Switching Optimization Toolbar
これは、既存の切換え装置の最適な状態を提供し、系統内の新しい連携開ポイントの場所を示唆します。これは、系統が実際の損失を最小限に抑え、異常な運転条件を低減または取り除くために、設計者または運転員に使用されます。

このツールは、大規模配電の放射状および軽ループ 3 相または単相の系統に適用することができます。これは、単一の負荷レベル、複数の負荷レベル、およびユーザー指定の負荷プロファイルを考慮することが可能です

スイッチング最適化の主な機能

  • 運転コストを削減するために、系統の kW 損失を改善
  • 電圧違反を最小化および異常電圧状態の数を減少
  • 過負荷を最小化および過負荷機器の数を減少
  • 運転コストを削減するために、系統の kW 損失を改善
  • 電圧違反を最小化および異常電圧状態の数を減少
  • 過負荷を最小化および過負荷機器の数を減少
  • 平衡フィーダー負荷およびタイポイントを介して高負荷変電所またはフィーダから負荷転送を決定
  • 他のフィーダへの負荷の一部を転送することによって、特定の危険値フィーダの露出を制限し、信頼性を向上
  • 推奨された開閉操作のリスト
  • 最適化前後の負荷、kW 損失の系統要約
  • 初期値および最終的な系統構成のための過負荷の機器
  • 初期値および最終的な系統構成のための電圧違反
  • 最適構成の自動作成および保存
Switching-Optimization

    Videos

    Literature

    White Papers