QA 規格

品質保証規格

ETAP 品質保証プログラムは、特に次の規格要件を満たすことに特化されています:

ISO 9001-2008

米国連邦規制コード、タイトル 10 CFR パート50、付録 B

原子力発電所および使用済燃料再処理プラントの品質保証基準

米国連邦規則コード10 CFR パート 21

不具合および不履行の報告

米国連邦規則コード 10 CFR 50.55 項

建築許可、早期現地許可、合併ライセンス、および製造権の条件

ASME NQA-1 (下位区分 2.7 を含む) 1994、2000、2008、NQA-1a 2009 付録

原子炉施設の品質保証要件

IEEE 730.1 - 1995

ソフトウェア品質保証計画のための IEEE ガイド

ANSI / ASME N45.2 - 1977

原子力施設の品質保証プログラム要件

ANSI N45.2.2 - 1972

原子力発電所用品の梱包、出荷、受領、保管、取扱い

CAN / CSA-Q 396.1.2 - 1989

クリティカルアプリケーションで使用される以前に開発されたソフトウェアの品質保証プログラム

ISO 9001:2015

品質管理システム - 要件 

設計、開発、生産、設置、サービスにおける品質保証のモデル - ISO 9001:2015登録認証番号10002889 QM15

ETAP/Operation Technology, Inc.. は、高品質な製品の標準を設定して業界で ISO 9001 の認証を取得した最初の企業です。ETAP ソフトウェアの設計、開発、生産、およびサポートに関連するすべての活動をカバーしています。

私たちは ETA Pが世界中の業界で果たす重要な役割を十分に理解しています。ISO 9001:2015 規格への準拠は、日々の活動における品質への関与を保証します。ETAP は、外部の品質保証専門家による定期的な品質システム評価を受けます。これは、内部監査、包括的な監査、および評価に加えて行われます。

この品質保証プログラムの実施により、顧客のニーズを最先端に保ちつつ、効率的で反応性の高い組織という会社の目的を満たすことにつながります。

ETAP 品質保証 | (949) 900-1000 | qa@etap.com